最後までムダなくアロマ活用でおうちスッキリ♪

こんにちは。
アロマセラピストの澤本誠子です。

前回のコラムでは
キッチンや洗面所の下、シューズボックスなどに
消臭剤として利用する重曹に
使用期限が過ぎた精油を利用する方法をご紹介しました。
この手作り消臭剤、日にちの経過とともに
空気中の湿気や嫌なにおいを吸着して固まってくるのですが・・・
固くなってきたものは消臭剤としてはそろそろお役御免。
でも役目が終わった重曹は、そのまま捨てずに
もうひと活用しましょう。
 

実はこれ、消臭剤としての役目が終わったら
お掃除に活用できるという優れものなのです。

 

重曹は、やっぱり魔法の粉

キッチンなどでなにかと重宝する重曹。
ナチュラルハウスキーピングの中心的存在ですが
私は家の中の様々な場面で利用しやすいように
掃除用の重曹は専用のボトルに分けておき
持ち運びやすくしておいて
軽い汚れ落としの際にそれを振りかけて
利用していました。

でも見渡せば家の中のあちらこちらに
重曹を消臭剤として
容器に入れて置いてあることに気づき・・・
いつしか使いたいときにその重曹を
そのままパパっと振りかけて
お掃除をするようになりました。
 

例えば我が家のお手洗いには
少しマチのある紙袋に
重曹を入れて置いてあります。
そこにプラスチックスプーンなどを入れておいて
汚れが気になった時に
サッとすくって振り掛けて使います。

重曹で消臭剤

インテリアにこだわりたい方は
木製の茶さじなどを一緒に入れておくと
見た目にもおしゃれ!!

重曹はそのままでも汚れを
スッキリ落としてくれますが
精油を加えることで穏やかな殺菌効果を
取り入れることが可能です。

 

洗剤いらず、水だけですっきり!

また、拭き掃除の際に
バケツの水に精油を垂らすのもオススメです。

床を水拭きすると何とも言えない清々しさがありますね。
この時にバケツの水に2~3滴精油を垂らしてみましょう。
精油を垂らしてよくかき混ぜたバケツの水で
雑巾をすすいで、拭き掃除をすれば
住居用洗剤を使わずとも
お水だけでもサッパリ、スッキリ!

自然の抗菌作用と爽やかな香りで
一層清々しさを感じられます。

ティートリー
オススメは何と言ってもティートリー
その他ハッカ油などミント系も掃除にはもってこいです。
 

転勤、進学など節目を迎えるこの季節。
引っ越しなどに伴って大掃除をする機会が
年末の次に多いのではないでしょうか。

希望と不安が入り混じるこの季節だからこそ
生活に無理なく自然の香りを取り入れて
リフレッシュも忘れずに。。。

是非お試しくださいね。

PAGE TOP