クリスマスの飾りつけに香りをプラス!

クリスマスアロマ

早いものでもう12月となりました。

12月といえばクリスマス!

ご自宅でもツリーを出して

飾りつけをされている方も多いのではないでしょうか。

 

クリスマスと言えば

前回登場したフランキンセンスオレンジ

シナモンなどの香りを思い出される方も多いと思います。

温かみのある香りに包まれれば、

楽しい記憶が呼び起こされ、それだけで心が癒されます。

 

ディフューザーで香りを楽しむのはもちろんですが

みなさまのご自宅にあるクリスマスの飾りに

精油をプラスする方法をご紹介します。

 

例えばモミの精油を使えば

本物のモミの木を利用したツリーのように

スーッと染みわたるような爽やかな香りが漂います。

ゆっくり深呼吸をすれば

お部屋で寛ぎながら

森林浴気分にも浸れるのではないでしょうか。

 

もみの木

もみの木

 

精油を直接つけることに抵抗がある場合は

簡単なオーナメントを手作りしてみては

いかがでしょうか。

100円ショップなどで販売されている

フェルト状のコースターに

ぶら下げるためのリボンをつけ

その裏に精油を1滴たらします。

 

オーナメントに香りをつける

 

これをツリーにぶら下げるだけで

ほんのりとツリーから香りが漂います。

お客様がいらっしゃる場合などは

30分前くらいに垂らすとよいですし

ぶら下げる高さを工夫すれば

ペットやお子様が誤って触る心配も

少なくて済みますね。是非お試しください。

 

簡単、香りのオーナメント

クリスマスカラー(赤や緑)のコースターを用意します。それにお気に入りのリボンを通してオーナメントにし、裏側にお気に入りの精油を1滴垂らします。
アロマのオーナメント作り

 

クリスマスカラーの端切れで小さな巾着袋を作ります。その中にコットンを入れて精油を1~2滴垂らします。
オーナメント

 

モミの精油だけでも森林浴気分ですが、サイプレスやシダーウッドなどのウッディ系、ユーカリなどフトモモ科の精油を組み合わせると爽やかな香りが楽しめます。

 

おすすめブレンド

 

深呼吸したくなる森林浴ブレンド

モミサイプレス or シダーウッド or ヒノキ

 

感染予防にも役立つスッキリブレンド

モミユーカリレモン

 

 

PAGE TOP